MENU
kindleインディーズ漫画 無料で一気読み

楽天つみたてNISA開設方法

目次

楽天つみたてNISA開設方法

ここでは楽天つみたてNISAの口座開設方法をご紹介します。

まず楽天つみたてNISAを開設するには大きく分けて2つの手順が必要です。

楽天証券の総合口座」を開設し、その中の「楽天つみたてNISAの口座」を開設します。でも特に難しいことはなくて、楽天会員ならば5分くらいで口座の申込ができちゃいます!

しかもスマホのみで口座開設ができるので、とっても簡単です。

①楽天証券の総合口座開設の申し込み

STEP
楽天証券の総合口座の申し込みページへジャンプ

\ここから楽天証券の総合口座が開設できる/

STEP
楽天証券の公式ページから口座開設を進めていくので「サイトを見る」のボタンをタップ
STEP
楽天証券の公式ページの「サイトを見る」のボタンをタップ
STEP
画面下の「いますぐ口座開設(無料)」をタップ
STEP
楽天会員の方」と「楽天会員ではない方」の選択画面

どちらを選んでも口座開設はできるのですが、「楽天会員の方」を選ぶと「お客様情報」の一部の入力を省略することができます。

楽天会員の方

楽天のログイン画面です。

ユーザIDとパスワードを入力して楽天にログインします。

ログインできたら登録されているメールアドレスに楽天証券からメールが届きますので確認します。

楽天会員ではない方

メールアドレスを設定するため自分のメールアドレスを入力し「同意のうえ、送信する」をタップします。

設定したメールアドレスに楽天証券からメールが届きますので確認します。

STEP
申し込み手続きのメール本文のURLをクリック

URLをクリックすると、本人確認書類の選択へすすみます。

②本人確認書類の選択、提出

選択する書類のボタンをタップしてチェックを入れると、下の「次へ(本人確認へ)」を押すことができるようになります。

運転免許証か、個人番号カードを選択した場合、ログインIDの発行が最短で翌営業日以降です。

それ以外の本人確認書類の場合はログインIDおよびパスワードの発行が約5営業日以降となるので注意しましょう。

今回は運転免許証を選択した場合として次に進みます。

STEP
本人確認書類の撮影手順へ」をタップ
  1. 先ほど選択した本人確認書類(今回は運転免許証)の撮影
  2. 顔写真の撮影
  3. 実物であるかの判定

で本人確認は行います。

下の「本人確認書類の撮影手順へ」をタップして次へ進んでください。

STEP
撮影時の注意点

本人確認書類の撮影時の注意点を確認します。

撮影した場合に

  1. 写真がぶれている
  2. 反射して、光や他のなにかが写りこんでいる
  3. 書類がわくに収まっていない

といった写真は承認されないので注意が必要です。

確認できたら下の「表面の撮影説明へ」をタップします。

STEP
本人確認書類の表面の撮影

書類に対して水平にスマートフォンを持ってかまえます。

背景が白っぽいと正確に読み取れない場合がある為、黒または濃い単色のものの上に置いて撮影をしましょう。

準備ができたら下の「撮影をはじめる」をタップして撮影を行います。

撮影した写真を確認し、正しく撮影されていないとやりなおしとなりますので注意が必要です。

確認ができたら下の「厚みの撮影説明へ」をタップします。

STEP
本人確認書類の厚みの撮影

書類をななめから撮影することで書類の厚みをみて本物であるかの確認です。

書類に対して45度にスマートフォンを傾けて撮影をします。

実際の撮影時にはわくが出ますのでそのわくに合わせて撮影すればうまく撮れます。

準備ができたら下の「撮影をはじめる」をタップして撮影を行います。

確認ができたら下の「裏面の撮影説明へ」をタップします。

STEP
本人確認書類の裏面の撮影

書類に対して水平にスマートフォンを持ってかまえます。

準備ができたら下の「撮影をはじめる」をタップして撮影を行います。

撮影した写真を確認し、正しく撮影されていないとやりなおしとなりますので注意が必要です。

確認ができたら下の「顔写真撮影時の注意点へ」をタップします。

STEP
顔写真の撮影

本人確認書類と同一人物かを確認するため、顔写真を撮影します。スマホのインカメで撮影が可能です。

顔写真の撮影の注意点は次のようなものがあります。

  1. 髪で眉や輪郭が隠れている
  2. 眼鏡で眉や輪郭が隠れている
  3. 写真がブレている
  4. 顔がわくの中におさまっていない

これらのことに注意して顔写真の撮影を行ってください。

準備ができたら下の「顔写真の撮影へ」をタップして撮影を開始します。

前項の注意点について確認して問題がなければ下の「次へ」をタップします。

STEP
顔写真の実物確認

続いて顔写真の人物が実物であるかを判定するための撮影をおこないます。

  1. スマートフォンを垂直に持って、中央のわくに合わせて顔の位置を合わせます。
  2. 「開始」をタップします。
  3. カウントダウンが始まったあと、わくが大きくなります。
  4. わくが大きくなるのと同時に、カメラを顔に近づけます。

準備ができたら下の「判定を始める」をタップして判定を行います。

ちょっと難しそうに思うけど楽天証券の指示通りに確認作業をすすめるだけなので、私は2分くらいで完了しました!

③お客様情報の入力

ここから画面にしたがって自分の情報を入力していきます。

STEP
基本情報を入力しよう

まずは基本情報を入力していきいます。

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • ご案内メールの確認
  • 楽天証券ニュースの案内

はじめにすることができます。

STEP
項目を選択

続いてお客様情報の入力として次の項目を選択していきます。

  • 納税方法の選択
  • NISA口座の選択
  • 楽天銀行口座の申し込み
  • iDeCoの申し込み
  • 楽天FX口座の申し込み
  • 信用取引口座の申し込み

むずかしそうに見えますが次からの説明を読めばかんたんです。

・納税方法の選択

まず納税方法の選択です。

総合口座での納税方法は「特定口座、源泉徴収あり」「特定口座、源泉徴収なし」「一般口座」の3パターンで違います。

つみたてNISAの場合は一定の範囲内で非課税になるので関係ないのですが、今後総合口座を利用することになった場合のことを考えて「特定口座、源泉徴収あり」を選択します。

「特定口座」とは証券会社が代わりに年間の損益を取りまとめてくれる口座になります。

「特定口座、源泉徴収あり」を選択すれば、自分で確定申告をする必要がない為、こちらの選択がおすすめです。

・つみたてNISAを開設

NISA口座の選択では「つみたてNISAを開設」を選びます。

「一般NISA」と「つみたてNISA」の併用はできません。

・その他申込

楽天銀行口座の申し込みは楽天証券を利用するなら申し込みのメリットはありますが、無理をして申し込みをする必要はありません。

どちらでも大丈夫なので、ご自身でお好きな方をお決めください。
後からでも楽天銀行の口座開設は可能なので、悩む方はとりあえず「申し込みをしない」を選択しておきましょう。

  • 「iDeCoの申し込み」では申し込みしないを選択。
  • 「楽天FX口座の申し込み」では申し込みしないを選択。
  • 「信用取引口座の申し込み」では申し込みしないを選択。
STEP
ログインパスワードの設定
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 27_.jpg

スマートフォンで本人確認書類を提出した場合は、次にログインパスワードの設定になります。

パスワードを忘れないために、メモをしたりその他の方法で管理しておきます。これらの入力が終わると次は楽天証券の審査になります。

スマートフォンで本人確認を行った場合は最短翌営業日に口座開設完了のメールが届きます。

④楽天つみたてNISAの口座開設

楽天証券の総合口座の口座開設が完了したら続いてつみたてNISAの口座開設に進みます。

楽天証券のホームページを開いて楽天証券の総合口座の開設完了メールに記載されているログインIDと申し込み時に登録したパスワードを入力してログインします。

STEP
初期設定

ログインすると初期設定をおこなうことができます。

初期設定では次の項目を設定します。

  • ログインパスワードの変更(郵送で受け取った場合)
  • 取引暗証番号の登録
  • アンケートの回答
  • 勤務先登録(インサイダー登録)
  • 国籍登録
  • マイナンバー登録

画面にしたがって入力をしていきます。

STEP
税務署審査

口座開設時に個人番号カードを提出された場合はマイナンバー登録はありません。

これらの設定が終わると税務署の審査となります。これには2週間程度かかります。

審査が終わるとNISA口座開設完了のメールが届きます。

以上で楽天つみたてNISAの口座開設が完了です。お疲れ様でした。

\ここから楽天証券の総合口座が開設できる/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次